調整20回目(2019年3月)

 久しぶりの更新になります。

調整17〜19はあまり変化ないので省きます。写真は撮影してあるので、最終的に動画にまとめる時に使用します。

今回は20回目の調整になります。最近はほぼ2ヶ月おきに通っているので、矯正開始から1年10カ月くらい経過したことになります。

正面調整前 (16回目・2018年9月29日)

f:id:yasu66666:20181008150019p:plain

NEW 調整後(20回目・2019年3月24日)f:id:yasu66666:20190325213146j:plain

比較用・調整1回目(2017年6月27日)f:id:yasu66666:20170528040916j:plain

ここ数ヶ月の間、16回目調整の写真のようにゴムをかけてきたので、上下の歯の中心は揃ってきました。

ただ、まだ完璧ではなく、奥歯に盛り足しをしている状態です。盛り足しとは、赤外線で硬化する青いコンクリみたいなものを奥歯に盛って、歯の中心を合わせた位置で固めてあります。

最終段階に入ってきており、微調整のためワイヤーが曲がっています。ブラケットの位置は矯正開始時のまま(取り替えたものもある)です。当初私は、最後までワイヤーは真っ直ぐなのかと思っていて、途中ワイヤー真っ直ぐのままだとダメじゃね?と心配していました。ブラケットを付け直すのかと思っていたんですが、ワイヤーを曲げて調整していくのを目の当たりにしびっくり。それとともに心配は払拭されました。やっぱり院長はスゴかったみたい。途中院長への信頼に揺らぎがあったんですが、今では信頼回復しています。

本日再度レントゲンを撮影しました。歯の根っこが曲がっていたりするのを調整するのだそうです。表面上見えない部分まで配慮されている事を知りちょっぴり感動しました。

私の前歯は、小学校の時に欠けてしまいました。

当初の矯正プランでは、最終的に両方の前歯の欠けている部分をレジンなどで埋める予定でした。しかし、現在は向かって左の前歯は削って整え、右の前歯の欠け部分だけレジンなどで埋めることになったようです。

ブラックトライアングルといって、歯列矯正に伴い歯の隙間が目立つことがあります。成人矯正の場合大抵、ブラックトライアングルができてしまいます。私もブラックトライアングルができてしまっていて、特に下の歯が目立っています。ただ、しょうがないのかなと思っています。

なぜブラックトライアングルが起こるのか考えてみました。私の場合抜歯矯正で歯1本分のスペースを奥に向かって徐々に締めていくのですが、下の歯の場合ワイヤーを締めていくと斜め上奥に歯が移動していきます。歯茎の位置はそのままで、歯が斜め上奥に移動したことで、歯茎から歯が少し抜けた感じになっているのだと思います。体感としては、歯茎が下がったように感じると思います。写真を見てみると、多少歯茎も歯の移動について行っている気もしますが…詳しいことはわからん。

ちなみにブログ用に、むき出しの写真になっていますが、普通の笑顔ならば下の歯のブラックトライアングルは見えないです。上の歯もしかり。生まれつきの歯茎の位置によっては上のブラックトライアングルは見えてしまう場合もあると思います。

左から調整前 (16回目・2018年9月29日)

f:id:yasu66666:20181008150242p:plain
調整後 (20回目・2019年3月24日)f:id:yasu66666:20190325213221j:plain

比較用・調整1回目(2017年6月27日)f:id:yasu66666:20180820215107j:plain

右から調整前

f:id:yasu66666:20181008150759p:plain

調整後(20回目・2019年3月24日)f:id:yasu66666:20190325213242j:plain

比較用・調整1回目(2017年6月27日)f:id:yasu66666:20180820215350j:plain

調整後の写真の奥歯にチラリと見えてるやつが盛り足しです。

上下の隙間も目立たなくなってきました。

3月16日(土)が歯医者の予定だったのですが、17日(日)と勘違いしていました。歯医者から電話がかかってきましたが、時すでに遅く、次週の3月24日に変更してもらいました。

高橋矯正歯科クリニックはスケジュールみっしりで、特に土日は穴がありません。そんな中、多少待つことになりますがと、ねじ込んでいただきました。謝罪とともに、ドーナツを差し入れしました。

ちなみに院長は甘いものが大好きだそうです。

高橋矯正歯科クリニックは、小田急線の祖師ヶ谷大蔵駅にあります。私の場合矯正途中で引っ越したこともあり、遠方から通っているので、どうしても早めに駅に到着することが多いです。また、私は早めの行動をするタイプなので、2時間前とかに到着して近くのお店で時間を潰したりしています。ただ最近問題が起こり、駅前にあった本屋が潰れてしまいました。店の中に椅子とかあって気に入っていたのに残念です。

その他の時間つぶしスポットとしては、ツタヤがあります。少し商店街を歩くことになりますが、お金をかけずに時間を潰せる大事なスポットです。ただ、なんとツタヤも潰れてしまいました。

正直、もう祖師ヶ谷大蔵駅周辺にお金を使わずに時間を潰せるスポットは存在しません。駅前のちょっとした広場にベンチが二つありますが、高齢者用みたいです。

ちなみにお金に余裕がある方は全然心配いりません。改札横にカフェあります。

今回、本屋とツタヤがなくなり、時間つぶしで色々散策してみようと思いました。駅前に商店街があるのですが、どんどん歩いて行ってみました。そしたら、大勝軒がありました。自分はつけ麺が好きなので、嬉しい発見でした。今度、食べに行ってみようと思います。

ただ、調整後は歯が痛いので食べずらいし、歯医者の前は歯磨きが面倒なので、歯列矯正が完了したら食べに行くことにします。それまでに潰れない事を祈る。

さらに奥へ行くと、スーパーがあります。売り場が全て地下みたいで、今度入ってみようと思います。

またさらに奥に行くと団地があります。団地の前の、コミュニティスペース的なところに、ベンチがありました。今回はおじいさんたちが座ってましたが。

散歩・散策を久しぶりにしましたが、結構面白かったです。

次回の調整は5月18日の予定です。